★運命の旅行術★彡(奇門遁甲より) ★窓から見た風水★
★運命の旅行術★彡(奇門遁甲より)
♪旅して運命が変わる♪中国古来の必勝戦術(奇門遁甲盤)による運命を変える旅行術!!
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
★窓から見た風水。。。★彡
♪窓から見た風水♪



道路工事に注意!

風水は天地のエネルギーを取り入れる術だと前回説明しました。
その意味からしても、地を掘る作業=道路工事は
風水術をいじったことになります!!
その場所・工事を始めた時間は、
風水術の方位、奇門遁甲術の坐山を動かした事に!
そしてほとんどそれは悪影響となるでしょう!
というのは、もともと吉方位と時間軸は
そうそう都合良く操れないのです。
その上工事は何日にも及ぶので、
結局、調整した風水も乱されてしまうでしょう。

これから年末に向けて、
この厄介な道路工事はますます増えるでしょう。
せっかく整えた風水術、道路工事が始まったら
見直しが必要になるかもしれません!!

スポンサーサイト
[ TB*1 | CO*0 ] page top
★窓から見た風水。。。★彡
♪窓から見た風水♪



古来より中国では、その人の一生の吉凶を表す基準として
①命=持って生まれた天命
②運=毎年・月日の運気
風水風水
④積陰得=陰ながら積む徳
⑤唸書=努力
といわれており、それからも風水術を会得することが
どれだけ一生を左右するかが伺えます。

そもそも風水は、天地の気の流れを知り、生活の中で活かす術です。
その気は、天から陽のエネルギーとして降り注ぎ、
大地からは、陰のエネルギーとして湧き上がってくるのです。
その上下からのエネルギーが、共にバランス良く充満する場所は、
磁気を帯びた場所となり、人々の生活上の活気に
大いに関わってくるのです。
その場所を八方位で表し、体系化させた術が風水なのです。
この目に見えないエネルギーを操ることを、理気(りき)といいます。

次に地上には、水・砂(海山)の凹凸や自然創造物があります。
約4000年前の中国大陸では、自然創造物の凸凹が、
その気のコントロールに大きく関わり、
与えた効果も、甚大なものでした。
現在のように、無数の人工創造物がある場合は、
どうしても住居内だけの術として、扱われがちですが
本来人工の凸凹であっても、気の流れを左右することは必至なのです!
この目に見えるエネルギーを操ることを、巒頭(らんとう)といいます。

更に流派により、
その場所に居住(所属)する人の、吉凶方位を表す本命卦を基に、
個別に相応しい住居や床向き(眠る場所・頭の位置)での
開運法を説くに至っています。
※床向きを操るのは即効力のある、とても有効な術で、
下記アドレスでご説明致しております!
*★*Clinica di Megmy(慈診療所)*★*
*★*Clinica di Megmy(慈診療所)*★*

さてここでタイトルの本題ですが、
あなたの家の窓から、特に目立つものはありますか?
山や川が傍にあるなら分かりやすいですが、 
もしなくても人工的創造物、
高いマンションや変電の鉄塔=山として、
車や電車の動きは流れと見るので、
道路や線路=川として、判断するのです。

この記事の上部にある画像は、
風水で方位や坐を測る、羅盤というものです。
この羅盤で、あなたの住居の中心位置から見える
特に高いものや、道路・線路の方位を測定し、
吉凶を鑑定するのです。
今ブームのインテリア風水等は、規模を極小化させ、
家の中のタンスやオーディオで、それを表しています


山 (砂法で鑑定)=羅盤の内外面で、それぞれ禍福・成敗を司ります
海川(水法で鑑定)=主に財気を司ります

具体的な鑑定法や意味は、次回お話致します。。。
それではまず、窓の外を見てみて下さいね!



[ TB*0 | CO*0 ] page top
Copyright © ★運命の旅行術★彡(奇門遁甲より). all rights reserved. ページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。